×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あくまで予告の設定



デュラララ!!シンデレラパロ!
もう、シンデレラじゃないかもしれない…
名前表示は基本はキャラ名で
女体化してるわけではない
女装してる、わけでは…ない?
あくまで設定が女になってるだけ?
口調とかは変わってない…筈


帝人→シンデレラ
正臣→母
静雄→姉
臨也→姉
杏里→王子
セルティ→魔女
新羅→ネズミ
ワゴン組→従者


帝人
幼い頃に両親を亡くし、義母である正臣と義母のである静雄と臨也と共に暮らしている
結構今の生活が気に入ってるが、別の生活をしてみたいと思ってる
静雄と臨也は帝人のことが大好き
帝人も姉としては好き
唯一、静雄と臨也の喧嘩を止めることができる
めちゃくちゃ優しい子
趣味は掃除と料理
ネズミと仲良し?

「え!?ぶ、舞踏会!?」


正臣
静雄と臨也の実母
静雄と臨也より帝人の方をかわいがってる
帝人に雑用をさせたくない
静雄を臨也の喧嘩が止められないし止める気もしない
帝人がネズミといることを好ましく思ってない
ナンパ好き←

「帝人ー、あの二人止めてきてくれー」


静雄
臨也と双子
臨也のことが大嫌い
帝人のことが大好き
帝人に雑用をさせたくない
帝人を嫁に行かせたくない
唯一、帝人のことに関しては臨也と意見が合う
しょっちゅう臨也と喧嘩(殺し合い)をしてる
喧嘩時によくモノを壊す…引っこ抜くとも言う
帝人の部屋にネズミが住み着いてることを知らない

「雑用だぁ?…そんなもんする必要なんかねーよ帝人」


臨也
静雄と双子
静雄のことが大嫌い
帝人のことが大好き
帝人に雑用をさせたくない
帝人を嫁に行かせたくない
唯一、帝人のことに関しては静雄と意見が合う
しょっちゅう静雄と喧嘩(殺し合い)をしている
ナイフを所持してる
帝人の部屋にネズミが住み着いてることを知っていて追い出そうと努力してる

「舞踏会?…君は行かせないよ」


杏里
この国の王子様
人を愛せないため今まで結婚をずるずる引きずってきた
そのため王様が怒り強制的に舞踏会を開くことに
腰に着いてるのは罪歌

「え…えっと、踊りませんか?」


セルティ
帝人を舞踏会に連れて行くために帝人の前に現れる
でも、送った後に本当に行かせても良かったのかと後悔する
魔法でしゃべれるようにしている
というより心の中に語りかけてる感じ

「魔法が解ける時間は12時だ」


新羅
帝人と仲良しのネズミ
魔女のセルティを見かけてからずっと追いかけ回してる
静雄と臨也の喧嘩を止める帝人をちょっと心配してる

「魔女さん!魔女さん!セルティって言うの?」


ワゴン組
杏里の下で働いてる
舞踏会後、ガラスの靴を帝人の家まで持ってくる


「この家で最後ですねー」
「いったいどんな子がいるのかな?どう思う?ドタチン!」
「さぁな」






とりあえず、冬コミに出したいなと思ってる小説の設定&内容